中世のソルミゼーションとルネサンスの旋律論。お申込み〆切が明日に迫ってまいりました。

駆け込みお申込み大歓迎です。

August 19, 2018

お待たせしました!!

はじめてのヴォーカルアンサンブルの募集要項できました。今回はLaetus Vocal Ensembleの運営協力を得て、皆で一緒に「ヴォーカルアンサンブル」を味わっていきます。

人は声という素晴らしい楽器を持っていて、合唱が声のオーケストラなら、ヴォーカルアンサンブルは、声の室内楽とでも言いましょうか。

美しいハーモニーは音が重なり合って響いている状態ですが、その重なりは各パートの横のラインがあって成り立つものですね。縦と横、両方の糸が織られて布ができるようなものです。

美しい布には美しい糸。

どうぞ、ご自分の声と体、心...

March 13, 2018

辻康介の体感音楽史Vol.3

中世のソルミゼーションとルネサンス旋律論

を開講します!!

詳しくはこちら→辻康介の体感音楽史

今回は、全日本合唱コンクールで課題曲に採用されているルネサンス作品を紐解く講座も含まれています。

たくさんの皆様のご参加をお待ちしております。

ちなみにこの日は、仙台で開催される「仙台・青葉まつり」なんだそうですね。会場も街のど真ん中ですし、お祭りついでにお越しください(笑)。

March 6, 2018

”コダーイコンセプトに基づく”音楽指導法研究会始めます。

音楽指導法研究会

たくさんの音楽指導法が世の中にあります。

やぎらぼ主宰のやぎは、その中でもハンガリーの作曲家であり音楽教育者でもあったゾルターン・コダーイの音楽理念の下で、その教授法を(で)、約3年学んでまいりました。

コダーイの理念の下、集められ、作られ、整理された具体的な教授方法は「コダーイ・メソード」「コダーイ・システム」とも呼ばれ、これらはハンガリー国内だけではなく、優れた音楽教授法として日本を含めた世界各地で採用されています。

…というのを知ったのは実は留学してからだったの...

October 7, 2017

ヴォーカルアンサンブル?

合唱と何が違うのでしょうね。

より一人一人の音楽が際立つことかな~と個人的には思っておりますが。「百聞は一見に如かず」まずはやってみませんか?

3ヶ月計6回の講座です。講座受講の集大成として、2月25日開催の合同試演会「おんがく交流サロン~巣ごもり倶楽部~」での演奏披露機会をご用意しております。

今回は、多少の歌唱経験があって、ご自分で事前に譜読み(音取)がある程度できる方を募集いたします。

常々、ハンガリーの音楽教育者ゾルターン・コダーイの理念とその理念に基づく教授法(コダーイ・メソード)を礎に合唱指導を行っていま...

September 4, 2017

やぎらぼ特別講座 

辻康介の体感音楽史

中世のソルミゼーションとルネサンス旋律論Vol.2

無事終了いたしました~。

今回から始まった基礎講座。

先生の新型秘密兵器が続々と導入されて、今までとは一味も二味も違ったアプローチ。

これはわかりやすい!

詳しいレポートは、後日WEBに掲載いたします。

(あぁ、ミュージックアソートのレポートも。。。夏休みの宿題が終わらない気持ち)

次回Vol.3は、11月26日(日)開催予定です。

今からスケジュール帳に書いておきましょう。